タイ パタヤ

バービア娘との出会い

オキニと言う物が欲しいなぁ・・・

そう思い始める2回目の訪タイ

そしてパタヤであった

バービアにとりあえず行ってみる

ウォーキングストリートにはパタヤ初日から行っていた

だけど数多くあるバービアには全く行っていない

ウォーキングストリートの入り口右手にも嬢が沢山居るバービアがある

ホテルから出てすぐのところにも閑散としたバービアがビーチロード沿いだがある

何故バービアに行ってないのだ!?

基本的に情報はネット頼りなのでスマホでサクサク検索

バービア初心者は「とりあえずソイ7が良い」と言う情報をキャッチした

この情報が俺には命綱になる

栄養ドリンクを飲んでソイ7に突入した

 

ソイ6ほどのインパクトは無かった

ソイ6の洗礼!

昼下がりの2時半 こそこそと用意をしてセカンドロードに向かって歩く セカンドロードに出たら手を上げて・・・ソンテウに素通 ...

どちらかと言えば地味な印象も受けるが、バーのカウンター越しに嬢の熱い視線を感じる辺りはソイ6とあんまり変わらんか・・・

両サイドからの視線を感じつつ首を振らずに目線だけ動かしてバーの様子を探る

バービアだけでなくゴーゴーっぽいのもあるんだね

100mほどノラリクラリと歩いただろうか、突然腕をホールドされた!

一緒に飲みましょう~

嬢を凝視する

・・・悪くは無い

膨張
OK

そのまま嬢の手に引かれて1軒のバーに吸い込まれていった

あれ!?まさかの?

ソファーに座らされてオーダーを聞かれたのでビアをオーダー

私も飲んで良いか?

ここで断るなら最初からこの店には入ってない

快く了承

乾杯して飲み始める

記念撮影にも快く快諾してくれて、自分のスマホでもツーショットを撮影していた

そしておもむろにスマホの画像を俺に見せる

Me

ん・・・あどけない少年が写ってますね

Before

画像を指差す

After

自分の顔を指差す

・・・・・

!!!!!

君!レディーボーイかぁ!

正直全く疑って無かった

肩幅は狭いし、声はややハスキーで・・・そう言えば身長は俺と同じくらい???

いやいやノーガードだったわぁ

今日はレディーボーイと遊ぶって気分では無く、オキニを探したい

この嬢をオキニにする手もあるが、俺は正直遊び人レベルがそこまで達していない

ジェンガを数回プレイするも手が震える俺には不利な条件が整いすぎて三連敗

他も行ってみたいのでレディーボーイ嬢は名残惜しそうにしてたがチェックビン

ソイ7も終盤のバービア

さて捜索再開

もうこの時は周囲をキョロキョロ見てた

膨張センサーが何だか働かない

ビーチロードも見えてきてソイ7も終盤を迎えた

そこで左腕をホールドされる

もちろん腕をホールドしてる嬢の顔を凝視

膨張
うん、悪くない

これが残り二日のパタヤの夜を過ごすバービア嬢との出会いだった

手を引かれてバービアに吸い込まれる

そしてこのバービアは俺にとって凄く居心地の良い空間であった

スタッフが凄くアットホームで何かとちょっかいを出してくる

明らかなレディーボーイもいる

嬢にはもちろんLDを進呈して乾杯

膨張
うん、この娘悪くない

ベタベタな接客では無く、基本的に楽しそうにしている

ベタベタなエロ接客を求めるならソイ6かゴーゴーでいい

この緩さは俺に合ってるなぁと感じた

 

バービアでこのゲームやったら盛り上がるぞ

そう教えられて地元のタイ料理屋で鍛えられたジャックポットが始まる

嬢が勝ったらドリンク進呈、俺が勝ったらキスされる

中々に盛り上がる

俺が連勝して

私もやらせてくれ
膨張
ええぞ、ええぞ、かかってこんかい

と、調子に乗ってたらバービアのスタッフとの5対1と言う構図が出来てしまった

圧倒的に不利な状況だが、この不利な状況が元ギャンブラーの俺の血を燃やす

数戦の後に俺敗退、盛り上がるバービアスタッフ

もちろん俺から搾り取る気満々なので戦いは続く

俺が勝つ・・・嬢からのキス

・・・なんかリターンが少なすぎないか?

数戦戦い3敗くらいしたろうか?ゲームの合間に嬢にLDを出していたのもあって20杯くらいになっていた

膨張
盛り上がったから良しとしよう

 

ウォーキングストリートに行きたかったし、会いたい人もいたので嬢に後で迎えに来るからとLINEを聞いておいてチェックビン

嬢に見送られてバービアを後にした

  • この記事を書いた人
膨張破裂速射

膨張破裂速射

他人との温度差が激しいのが特徴の元ガテン系パチンカス風俗狂い。最近はタイや東南アジアの女遊びにご熱心。東南アジアの女性に会いに行くために日々精進して生きてます。

-タイ, パタヤ
-, , , ,

Copyright© クズブロ , 2019 All Rights Reserved.